お得情報館-SEO対策、クレジットカード

大変お得で自信を持っておすすめのできる年会費永年無料のクレジットカードだけを厳選してご紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おすすめ年会費無料クレジットカード:海外旅行傷害保険を無料でグレードアップさせる裏技

おすすめ年会費無料クレジットカード
海外旅行傷害保険を無料でグレードアップさせる裏技


 さて、「海外旅行傷害保険の基礎知識」のページでは、クレジットカードに付帯される海外旅行傷害保険の中身について詳しくご説明致しました。空港等で発売されている「海外旅行傷害保険」にわざわざ加入しなくても、「年会費永年無料クレジットカード」に「自動付帯」されている「海外旅行傷害保険」が便利でお得だと言う内容でしたね。

 今回このページでお話しする内容ですが、「年会費永年無料クレジットカード」に付帯されている「海外旅行傷害保険」を無料でグレードアップさせちゃおう!というお話です。これだけ聞くと「何と大胆不敵な・・」と思われるかもしれませんが、内容はいたってシンプルなんです。それではこれからその説明に入っていきますので最後までしっかりとお読み下さいね。

 まずは、「海外旅行傷害保険」の内容についておさらいしておきましょう。「海外旅行傷害保険」の内訳には以下の6種類がありましたね。

  ①「死亡・後遺障害」
  ②「傷害治療費用」
  ③「疾病治療費用」
  ④「賠償責任」
  ⑤「救援者費用」
  ⑥「携行品損害」

 上記の保険内容に対して保障される金額が各クレジットカードによって決められているわけです。例えば「バケーションカード」の場合だったら以下の保障内容となります。

死亡・後遺障害 傷害・疾病治療 賠償責任 救援者費用 携行品損害
バケーションカード 2,000万円 200万円 2,000万円 200万円 20万円


 さて、みなさんここで一つ疑問が湧いてきませんか?例えば「バケーションカード」のような「年会費永年無料クレジットカード」を複数枚持っていたらどうなると思いますか?カードの所有枚数分の保険が合算されていくのでしょうか?それとも複数枚持っていてもあくまで適応される保険は1枚分のみなのでしょうか?

 実はこの点が今回お話しする内容で一番重要なポイントとなる箇所です。上記質問の回答をまとめると以下のようになります。

  ①「死亡・後遺障害」に関しては、一番高い保障額が適応される。
  ②「死亡・後遺障害」以外の保険に関しては、所有しているカードの保障額がすべて合算される。

 ①に関して説明すると、例えば私が「バケーションカード」「TSUTAYA Wカード」を所有していたとします。海外旅行先で不運にも事故で死亡してしまった場合、保障される金額というのは保障金額が高い「バケーションカード」の2,000万円が適応されます。決して合算された3,000万円が保障されるわけではありません。

 次に②について説明します。例えば私が海外旅行先で事故にあい入院してしまった場合、「傷害・疾病治療」保障として「バケーションカード」の200万円と「TSUTAYA Wカード」の200万を合算した400万円が保障金額として適応されます。

死亡・後遺障害 傷害・疾病治療 賠償責任 救援者費用 携行品損害
バケーションカード 2,000万円 200万円 2,000万円 200万円 20万円
TSUTAYA Wカード 1,000万円 200万円 2,000万円 200万円 20万円
保障額合計 2,000万円 400万円 4,000万円 400万円 40万円
高い方
が適応
合算
される
合算
される
合算
される
合算
される


 実際「海外旅行傷害保険」をかける意味合いとして重要視される内容は、「死亡・後遺障害」よりも「傷害・疾病治療」だと思います。海外での入院治療費等は思った以上に高額だと言われていますし、実際に結構な負担にもなってきます。高い年会費を払ってゴールドカードに付帯されている「海外旅行傷害保険」を求めるよりも、「年会費永年無料」のクレジットカードを複数枚所有して無料で保障額を手厚くする方が圧倒的に合理的です。同じように「E-NEXCO pass」「バケーションカード」を持っていたとすれば、それだけで「傷害・疾病治療」400万円の保障を無料で手に入れる事ができる事になります。

 海外旅行に時々出かける方は、この裏技を活用してみるのも良いのではないでしょうか?なにせ無料で保障額を手厚くできるわけですから絶対におすすめなんです!ぜひご検討下さいね。

 それでは最後に管理人おすすめの「年会費永年無料」で海外旅行傷害保険が「自動付帯」されるクレジットカードをご紹介致します。皆さんのライフスタイルに合わせて複数のカードを組み合わせて下さいね!

死亡・後遺障害 傷害・疾病治療 賠償責任 救援者費用 携行品損害
オリコUPty-iD 2,000万円 200万円 2,000万円 200万円 20万円
バケーションカード 2,000万円 200万円 2,000万円 200万円 20万円
E-NEXCO pass 2,000万円 200万円 2,000万円 200万円 20万円
SonyCard 2,000万円 100万円 2,000万円 200万円 20万円
TSUTAYA Wカード 1,000万円 200万円 2,000万円 200万円 20万円
DCカードJizile 1,000万円 30万円 1,000万円 50万円 10万円


「お得情報館-SEO対策、クレジットカード」TOPへ戻る
スポンサーサイト

Top

HOME

snowman

Author:snowman
当サイトへようこそ!
年会費無料クレジットカード比較情報を発信中です。
現在相互リンクを大募集中です!詳しくは「相互リンクについて」をご覧下さい。皆さんのご応募お待ちしております!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。