お得情報館-SEO対策、クレジットカード

大変お得で自信を持っておすすめのできる年会費永年無料のクレジットカードだけを厳選してご紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おすすめ年会費無料クレジットカード ネットショッピングに強いクレジットカード

おすすめ年会費無料クレジットカード
ネットショッピングに強いクレジットカード!


今やインターネットの普及に伴ってネットショッピングの需要も高まってきました。わざわざ外出をしなくても自宅にいながらPC上で簡単にお買物ができてしまいますよね。本当に便利な世の中になりました。

クレジットカードに関してもネットショッピングでの利用範囲がどんどん広がっていってますのでますます利用頻度が上がってくること間違いなしだと思われます。管理人の私もよくネットショッピングを利用しています。もちろん支払いはクレジットカードですよ^ ^

さて、最近のクレジットカードにはそのカード会員だけが利用できる、ショッピングモールが存在しているものがあります。そのショッピングモールを経由してお買い物をすると通常の2~20倍ほどのポイント還元が受けられます!こんなおいしい特典があるのなら利用しない手はないですよね♪ここでは会員限定のショッピングモールを有しているお得なクレジットカードをご紹介していきます。

まず初めにご紹介するのは、「プレミアムドライバーズカード」です。「プレミアムドライバーズカード」には、会員限定のショッピングモールである「ポイントとくとくモール」というものがあります。実はこの「ポイントとくとくモール」は2009年4月16日にオープンしたばかりなのですが、参加企業がすごいんです!

楽天市場(2倍)、ヤフーショッピング(3倍)、 Livedoorデパート(2倍)、ベルーナネット(3倍)、セシール(2倍)、イトーヨーカドー(2倍)、イオンショッピング(3倍)、ニッセン(3 倍)、ベルメゾンネット(2倍)、ハンズネット(3倍)、松坂屋(6倍)、東急百貨店(6倍)、阪急百貨店(4倍)、大丸(4倍)、高島屋(4倍)、伊勢丹(3倍)、ジョーシン(2倍)、ヤマダデンキ(2倍)、ジャパネットたかた(2倍)、コジマ(2倍)など。

さて、何がすごいかと言いますと、まず「楽天市場」が参加しているという点です。あとでご紹介するクレジットカードのショッピングモールには、「楽天市場」は参加していません。今やネットショッピングの定番である「楽天市場」を利用できるというのは非常に大きな魅力です!

それともう1点優れている点は、「ヤフーショッピング」の利用でポイントが3倍貯まる!という点です。「ヤフーショッピング」が利用できるショッピングモールは他にもありますが、そのほとんどはポイントが2倍です。でもこの「プレミアムドライバーズカード」はポイントが3倍です。これは見逃せないお得な情報です!ショッピングモールを利用している人には一番おすすめしたいクレジットカードですね。

次にご紹介するのは、「バケーションカード」です。「バケーションカード」には会員限定のショッピングモールである「Uha! Uha! ショッピングモール」というものがあります。「Uha! Uha! ショッピングモール」に参加している企業には以下のような企業があります。

ショップチャンネル(10倍)、大丸(6倍)、高島屋(6倍)、ニッセン(4倍)、ムトウ(4倍)、ベルメゾンネット(2倍)、イトーヨーカドー(2倍)、ダイエー(4倍)、セシール(4倍)、コジマ(2倍)、東急ハンズ(6倍)、ミキハウス(6倍)など

参加企業の後ろに記載している倍率のポイントがそれぞれ加算されます。どうですか?こんなにお得なのなら絶対に利用しないと損でしょ?まだまだ歴史は浅いので今後益々参加企業は増加していくと思われますので、ネットショッピングが好きな方はぜひ1枚持っておきましょう。

さて、次にご紹介するカードは皆さんご存知の「TSUTAYA Wカード」です。「TSUTAYA Wカード」には会員限定のショッピングモールである「Tモール」があります。「Tモール」に参加している企業には以下のような企業があります。

ヤフーショッピング(200円で2P)、ニッセン(200円で4P)、ムトウ(200円で6P)、セシール(200円で4P)、ベルメゾンネット(200円で2P)、ショップチャンネル(200円で5P)、大丸(200円で4P)、阪急百貨店(200円で4P)など

「TSUTAYA Wカード」は通常のポイントプログラムは200円=1P(1円)が付与されます。「Tモール」を経由してショッピングをすると、通常のポイントにプラスして上記の企業名の後ろに記載されているポイントがさらに上乗せされる仕組みになっています。例えばヤフーショッピングで1,000円のお買い物をしたら、通常のポイントプログラムで5P、ボーナスポイントで10Pで合計15Pがもらえる計算となります。こちらもお得でしょ?

さて、最後にご紹介するカードは「Sony card(ソニーカード)」です。「Sony card(ソニーカード)」には会員限定のショッピングモールである「ONLINE MART(オンラインマート)」があります。「ONLINE MART(オンラインマート)」に参加している企業には以下のような企業があります。

Yahoo ショッピング(購入金額の1%)、ベルメゾンネット(購入金額の0.6%)、Livedoorデパート(購入金額の0.6%)、ジャパネットたかた(購入金額の0.6%)、ベルーナネット(購入金額の1%)、ニッセン(購入金額の1%)、セシール(購入金額の1%)、ショップチャンネル(購入金額の 2.5%)、楽天ブックス(購入金額の1%)、大丸(購入金額の1.5%)、高島屋(購入金額の1.5%)、無印良品(購入金額の1%)、イトーヨーカドー(購入金額の1.5%)など

「Sony card(ソニーカード)」の場合、「ONLINE MART(オンラインマート)」を経由して、お買い物をする事で所定の倍率のEdyがもらえるという独特のサービスになっていて、上記の参加企業の後ろに記載している割合のEdyがもらえるということになります。もちろん通常のポイントプログラムの1,000円につき1P(1P=3円)のポイントも加算されますのでこちらも大変お得なカードになっています。

以上、ネットショッピングに強い4枚のカードをご紹介しました。どれも甲乙付けがたいお得度を有しているので結論から言うと全部おすすめなんです!みなさんのライフスタイルに合わせて最適な1枚をお選び下さい。これからはネットショッピングで得する時代です。ぜひご検討下さいね!

↓プレミアムドライバーズカードのオンライン申込はこちら↓


↓バケーションカードのオンライン申込はこちら↓


↓TSUTAYA Wカードのオンライン申込はこちら↓


↓Sony card(ソニーカード)のオンライン申込はこちら↓
ソニーカード公式ホームページへ

「お得情報館-SEO対策、クレジットカード」TOPへ戻る
スポンサーサイト

Top

HOME

snowman

Author:snowman
当サイトへようこそ!
年会費無料クレジットカード比較情報を発信中です。
現在相互リンクを大募集中です!詳しくは「相互リンクについて」をご覧下さい。皆さんのご応募お待ちしております!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。